Column 珍妙コラム / Märchen 形而直下のメルヘン / Yumelog 夢見ログ / K-Tarot 京タロB面 / non_dualism 二元に非ず / Poem 戀の詩 / About 自己紹介 / Others 倉庫(昔の記事)へのリンク / Blog いつかのはなし(別サイトに飛びます) / Official 奇想庵(別サイトに飛びます)

<< 大アルカナ解説終了 | main | 祓いと浮上の >>
2016.06.23 Thursday

クラマ 剣の局 稲穂の弐

あることでしんどく感じていたことがあったので、お風呂上りに尋ねてみたところ、このスプレッド。

クラマ 剣の局 稲穂の弐

京都タロットは正逆位置は定めてはいないけれど、スプレッド全体の配色や図柄の並び、色のバランスなどの印象も見るので、一応、そのまま展開する。

本来の私自身のままで超然としていられるチャンスととらえることができて、つまり、いろいろかんがえすぎて自縄自縛していたのだとわかる。本質のクラマの燦然とした輝きにめちゃくちゃ励まされた。ほんと手前味噌だけど(@はい、このブログは基本的に手前味噌w)このスプレッドを見ただけで霧が晴れるような明るい気持ちになる。絵のパワーがすごい。ほんまにすごい。